エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


高齢出産でも苦労がなさそうだった長山洋子

長山洋子は40代での高齢出産でしたが、結婚して1年後に妊娠出産すぐに復帰しているので、それほど苦労して妊娠したというわけでもないみたいです。


不妊治療をしてもなかなか妊娠しないという人もいる中では40代で不妊治療をしていたとしても1年後に妊娠するのはかなりの順調な結果だったのではないでしょうかね。


グラビアアイドルなどが不妊治療していたという話はあまり聞いた事がないですし、最近ではできちゃった婚も多いです。

また見た目が若い人も、体中が若いのか、比較的早くに妊娠し、出産、子育てを行っている気はします。


またプロ野球選手などスポーツ選手も結婚している人は子供がいる家庭も多く、子供がいる既婚者の率というのもかなり高いのではないでしょうか。


プロ野球選手は栄養管理もしっかりとしていることが多いですし、食べ物と言うのも大きく関係してそうではあります。



スポンサーサイト
18:28 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP


腹痛、お腹が痛くなるのを回避する方法は

外にいる時はできるだけ大便はしたくない、お腹が痛くなることは避けたいものですが、できるだけお腹が痛くならない方法とは。



・食べ物を一気に大量に摂らない。

胃や腸に刺激があるのかお腹が痛くなることがあります。

とくに便秘気味で溜まっている状態で刺激があると、家を出た後に行きたくなることもでてきます。

朝は胃腸が敏感なので軽い食事をゆっくり食べるのが良いみたいです。



・ストレスを溜めない、不安と思わない

ストレスが溜まると下痢気味になることも多く、何度もトイレに行くほど荒れることもあります。

ストレスは溜まらないよう、出来る限り思いを外に出す、出来ない場合はその他の最善選択を考える、考え方を買える。

不安に思うことも不安ではなく世の中ではよくあることだと思うなど、不安を軽減させる。


・食べ物に気を使う

大豆などは胃腸にガスが溜まりやすいみたいですし、加工食品よりも自炊した食べ物の方が良いでしょう。

加工食品の中には食べ過ぎるとお腹がゆるくなるという表示のものもあるので、仕事や試験など重要な日あたりは避けるのが良いと思います。

便秘を回避するためにも胃腸の状態をよくするためにも野菜などバランスよく食べておいた方が良いみたいです。


18:16 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP


幸福度指標、内閣府がまとめる

「幸福度指標」とは国内総生産(GDP)などの経済指標だけでは測れない国の豊かさを示すもの。

「経済社会状況」「心身の健康」「(人や社会との)関係性」


約130の指標は、経済社会状況では仕事の満足度や子どもの貧困率など、心身の健康では平均寿命や妊産婦死亡率、関係性ではひきこもり数や有給休暇取得率などが入っている。



東日本大震災後は華族や仲間の絆が深まったと言われる反面、日本は経済の影響も大きく、情報も多いために、幸福に感じる、そう錯覚することはあまりないのではないかとも言われます。


経済指標だけでは測れないとしながらも経済社会状況、子供の貧困率なども項目には入っているので、やはり経済は大事、幸福不幸にも関係あるとは表していますね。


格差というのも、生活はできていながらも、差があるものが視界に入ってきて差を感じることで不満が出てくるのですから、幸せに感じることもなかなか大変そうですね。




差を感じなければ不幸とは思わずにいられるなら、あえて見ないことも方法ではありますね。



幸福度ランキング


01:18 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP


47都道府県の「幸福度」ランキングに見る地域性

法政大学の坂本光司教授による47都道府県の「幸福度」ランキングが発表されましたが、少しだけ話題になりましたね。

犯罪=人が集まるところを考えるとどうしても都会が下位になる傾向にはあるのではないでしょうかね。

本人達が感じている幸福度とは違い、集計や調査から導き出したものらしいので、そんなことないと思う方も多いかもしれませんが。

基本的には都会は人が多いので難しいところもある、隣近所の付き合いがあまりない、単身者が多く家族が近所に住んでいるわけでもなく不安も多い、という傾向にはあるんじゃないかとは思います。

だいたい北陸というのは共働きが多く貯蓄額が高い、二世帯以上で生活している場合が多い、などお金の不安は少ないのかなという印象です。

ブータンで見るように農業が盛んな地域というのは収入格差もそれほどない、生活スタイルの差もそれほどなく、優越感劣等感の出づらい環境ではないでしょうかね。

東京や大阪になってしまうと、金持ちも多いので、自分はビ貧乏なのかと悲観してしまう機会も多いのでしょう。

自然が多くのんびりしていても、都会ではないので求人が少ない、北海道は夕張市も破綻したりと経済的には厳しいので下になってしまったのでしょう。




「悩みやストレスを抱える人が少ない県は」
「1世帯当たりの負債額が少ない県は?」
「社員が辞めないで長く働く県は?」
「1日のくつろぎ時間が最も長い県は?」
「障がい者の雇用比率が高い県は?」などの項目を調査。

「生活・家族部門」「労働・企業部門」「安全・安心部門」
「医療・健康部門」「平均寿命」「出生率」「完全失業率」
「犯罪発生件数」などが対象に。

1位=福井県
2位=富山県
3位=石川県
4位=鳥取県
5位=佐賀県
6位=熊本県
7位=長野県
8位=島根県
9位=三重県
10位=新潟県
11位=滋賀県
12位=香川県
13位=岐阜県
14位=山梨県
14位=大分県
16位=山口県
17位=徳島県
18位=広島県
19位=山形県
20位=静岡県
21位=愛知県
22位=岡山県
23位=群馬県
24位=栃木県
27位=福島県
27位=愛媛県
27位=宮崎県
30位=茨城県
31位=奈良県
32位=和歌山県
33位=千葉県
34位=神奈川県
35位=鹿児島県
36位=宮城県
37位=秋田県
38位=東京都
39位=福岡県
40位=青森県
41位=沖縄県
42位=京都府
43位=北海道
44位=埼玉県
45位=兵庫県
46位=高知県
47位=大阪府



上原さくらが結婚




10:11 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP


クレープグラッセキャラメルクッキー・クランチの口コミ、クチコミ、ストロベリーチーズケーキは生産停止

クレープグラッセのストロベリーチーズケーキは売れすぎて販売停止になりましたが、キャラメルクッキー・クランチは大量に販売されていました。



キャラメルクッキー・クランチの方を多め位生産していたのか、それともストロベリーチーズケーキの方がおいしく売れる量が多かったのか。



キャラメルクッキー・クランチはクレームに包まれ、中にはキャラメルアイスとソースと、クッキー風ソフトなクランチが入っていました。



人気のクレープとハーゲンダッツのコラボ的な商品です。



全体的にやわらかいので皿などに移し変えて食べた方がおいしく食べられるかもしれません。



スーパーでは見かけなかったのでどうやらコンビニでの販売となっているようです。



アイスが一度に口の中へ入ってくるので冷たさが広がりよりおいしくいただけます。



2011年5月23日から発売されたので、早いうちに生産停止となってしまいました。


10:35 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。