エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


イオン、被災地で行商を実施、岩手県や宮城県で移動販売を予定

スーパーのイオンは東日本大震災の被災地で食料品などの移動販売を4月下旬からはじめるそうですね。

食料品用の保冷車と衣料品、水や即席めんなど保存が可能な食品や、肉や野菜などの生鮮食品も販売する予定なのだそうです。

そのほか肌着やオムツなどの生活必需品もあり、家電の注文販売も受けつける可能性もあるのだとか。

コンビニですら品物がないとか、買いたくても買えない状況が続いていたそうですしね。

集まる物資もなかなか届けられず、おにぎりとパンしかない避難所もあったのだとか。

それを考えるといつも大量に補充されているスーパー、24時間営業しているコンビニで便利すぎるほどの生活を送れているのだなと実感する思いです。

便利が平均的な標準で、余分に買って備える必要はないと普段の生活では危機感を持つ機会もあまりなかったなと振り返りました。

避難所にはいろいろと物資が届くようですが、受け取る方もどこのだれから届いたのか分からないのもやや不安もあるでしょうし、自分で買える、直接通販会社から通販会社の届くのは安心でしょうね。

楽天などの通販では注文でそのまま通販会社から相手の送り先へ届けてくれるので便利です。

07:17 | トラックバック:0 | 生活情報 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/111-ce8d3bf5

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。