エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


松井秀喜の一家の経歴、まついひでき

松井秀喜さんの父親昌雄さんは高校卒業後に小松製作所に入社。

その後通信教育で石川県の名門高校金沢泉丘高校を卒業、慶応大学の通信教育を受けた。

コンピューター技術師として働きサラリーマン生活を送った。


父親昌雄さんの弟は京都大学卒業、司法試験に合格し、弁護士となった。

松井秀喜選手がメジャーリーグに行く際にはサポートもしてあげた。


兄の利喜さんは小松明峰高校を卒業後大阪の工務店に就職、その後一級建築士と宅地建物取引主任者の資格を取得する、現在は金沢市の建築会社に勤務している。



母親のさえ子さんは名門高校でバレーボールをしていた。

合気道3段を持っている。

スポーツ、運動神経が良い家系だった。



親戚に弁護士がいるという環境はそう多くはないでしょうね。

やはり凄い選手なだけに親戚もすごかったのかという風でしょうか。

真面目で努力家、教養勉強には熱心と言う親族なのでしょう。

00:38 | トラックバック:0 | 野球 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/120-a406af8c

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。