エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


「マツダオールスターゲーム2011」の第2回ファン投票結果、日本ハムの中田翔がトップに

「マツダオールスターゲーム2011」の第2回ファン投票結果が14日発表され、日本ハムの中田翔外野手が外野手部門トップで、ソフトバンクの内川に替わりセ、パ両リーグあわせて最多となる2万4274票を獲得したことが分かった。

中田は前日の第1回発表ではソフトバンク内川に次ぐパ・リーグ外野手部門の2位だったが約1万票伸ばした。

中田  翔選手は現在打率が.263、本塁打5本とパリーグ打撃成績ではそれほどトップでもなく打率は18位ではあるものの、変化という部分が評価されたのでしょうかね?

ソフトバンク内川 聖一選手は打率.354、本塁打5本、井口 資仁.340、4本となっています。

「1位にならないと意味ないんですよね? 3位は誰(日本ハム・糸井)ですか?」という発言に反応したという人が多かったのか?

今年はライバル視しているのではないかと言われている斎藤選手が入団してきたので、気持ちの入れようもこれまでとは違うのだそう。

自分は野球1本に賭けて10代でプロ入りした、しかし斎藤選手は大学へ進学しプロじゃなかったらアナウンサーになりたいなという発言を聞き、その気持ちに疑問を持ったのだそう。

これまでは活躍を見せても梨田監督からは野球に対する姿勢が良くはないと言われ2軍行きになったり、スタメンで使われないことも多かったそうですが、今は4番になることも多いので取り組みが良くなったのでしょうかね。

10:47 | トラックバック:0 | 野球 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/144-1c72e883

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。