エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


涌井 秀章(わくい ひであき)に足をつらないよう改善を求める西武渡辺監督


巨人戦(東京ドーム)で右ふくらはぎをつって途中降板した西武・涌井に渡辺監督は体質改善を勧めた。

「体質改善を考えていかないといけないかもね」とアドバイス。

足がつらないための予防策としては、ミネラル補給、こまめな着替え、暴飲暴食を控えるという3点なのだそう。

坂元トレーニングコーチは「ワク(涌井)は普段は水を飲むことが多いから、ミネラルが含まれるスポーツドリンクに替えるとか」。

イニング間の着替えで体温調整をし、急激な体温上昇を抑える。

山口トレーナー「肝臓が弱ると筋肉にも影響が出る。お酒を飲み過ぎないようにするとか」とそれぞれがアドバイスを送った。



足をつるというのは防げないこととか、血行が悪い、筋肉が硬くなり状態が悪い、なかなか改善できないものと思っていましたが、日ごろの心がけで調整できるのでしょうかね。

たしかに暴飲暴食は血行が悪くなりそうですし、スポーツ選手でなくとも見習いたいところです。

年齢的には24、5歳なので体の衰えは感じないものの、10代のような身軽な体でもないという程度でしょうかね。

急斜面に足を踏み出し体重を乗せる動作を100回以上やるのですから足の負担もかなりありそうです。

09:43 | トラックバック:0 | 野球 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/150-e7620d5f

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。