エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


宇多田ヒカルと藤圭子

宇多田ヒカルさんにとって藤圭子さんというのは少し距離のある人だったみたいですね。

藤圭子さんは実母とも長年疎遠のままで亡くなった時にも顔を見せることがないほど関係は埋まらなかったと言われていますね。



それに合わせる形で宇多田ヒカルさんもずっと祖母には会っていなかったのだそう。



藤圭子さんは暗い歌をうたう暗いキャラクターで活動してきたようですが、結婚離婚再婚を繰り返したり、夫婦関係が悪くなったこともあったそうで、家には両親二人ともいない状況だとか、宇多田ヒカルさんが一人でご飯を食べる時もあったという風にも言われていますが。




どちらかと言うと藤圭子さんはわが道を行くタイプで、自分の生活も確保したい風なので、思い立ったらそちらへ動くという感じでしょうかね。

宇多田ヒカルさんが売れる前もごく普通の築年数の古いマンションに住んでいたと言われたり、ほぼホテル住まいだったという風にも言われたりと、家族で過ごす固定された場所というのがなかったのかもしれませんね。




それでも母親の藤圭子さんにとっては娘の才能を確信し、周囲に宇多田ヒカルさんの話をするほど自慢の子供となっていたのだそう。

宇多田ヒカルさんはテレビ番組に出る際には目をキョロキョロさせるとか、落ち着きがないという風にも言われることが多いですが、日本語があまり馴染んでないとか慣れてないのでやや緊張してそういう言動になることがあったそうです。


不安定な家庭に育ったから人が苦手だというわけではないそうです。


これまでは値段も気にせずに買い物をしていたという風にも話していましたが、テレビなどでは100万円ほどするぬいぐるみを衝動買いしたという風に言っていたように思いますが。


それかぬいぎるみを運ぶために200万円のルイヴィトンの特注カートを購入したというものでした。


藤圭子さんも数千万円の大金を持ち歩いていたと報道されていましたが、お金がどんどん入ってくるので、あまり金額は気にしない傾向にはありそうです。


21:24 | トラックバック:0 | エンタメ関連 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/168-a65d577d

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。