エンタメ情報ネット

エンタメ情報ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


王貞治と胃がん、胃がん手術後の経過は良好?おうさだはる

ソフトバンクの監督だった王貞治さんは胃がんになり手術を受けましたが内視鏡での手術ということで開腹ではなく比較的体への負担は少ないものとなり、すぐに歩けるほどになったのだそうです。

しかし今でも内視鏡手術を受けられる人というのは少なく体に負担のある開腹手術になるのだそうですね。

王貞治さんもお兄さんが開業医、医師ということもありその関係でより最新の手術を受けられるようになったのだとか。

やはり手術後も楽な手術、すぐに回復できる手術、すぐに退院できる手術、痛みの少ない手術というのが誰もが求める手術でしょうね。

ある程度の年齢を超えたらもしもの時にどこに診察してもらうか手術を行ってもらうかネットワークを築いていったほうが良さそうですね。




野村克也元気な70代

フィギュアスケート習い事

便秘の悩み


00:42 | トラックバック:0 | その他 |TOP



トラックバックURLは http://baseballsoft.blog85.fc2.com/tb.php/70-b5c9f205

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。